2011年10月25日

今日は埼玉の蓮田でラーメン食べました。

今日は午前中に加須のお客さんの予定があったのでその帰りに寄ってきました。

そのお店は、「もちもちの木 味噌 蓮田店」です。

加須から蓮田の間にはもちもちの木の本店もありますが、今日はなんとなく

味噌を食べてみようと思い通り過ぎて蓮田へ。といっても5〜10分くらいで

着くくらいの距離なんだけどね。

店内にはいると先客が2人。しかし、カウンターが1人分あいていたので

先に通していただいちゃいました。カウンター5席とテーブル12席の店内。

昔の本店よりは広いけど今の本店と比べるとちょっと狭いかな。

今日はちょっと暑かったのでつけ麺にしました。

味噌つけ麺(大)+煮玉子と穂先メンマ。(¥1,100くらいだったかな。忘れてしまった。)

狭いお店なので店員さんは3人で回してました。本店にはない飲茶餃子などの

サイドメニューに心惹かれながらも我慢我慢。PSPをいじっていると…

もちもちの木味噌 味噌つけ麺(大)+煮玉子、穂先メンマ


もちもちの木では自分は、穂先メンマは外せません。いつもトッピングで頼んじゃいます。

最近増えてきているけどここもエコ箸。自分はあまり気になりませんが、気になる方は

大概の店では割り箸を用意しているみたいですね。

相変わらず煮玉子は固ゆで。半熟にしてもいいんじゃないかなと思うんだけどね。

麺はちょっと太めのもちもち麺。付け汁はちょっと濃いめの味噌。もう少しまろやかでも

いいのかなと思いました。それにしても穂先メンマ最高!やわらかくてたまりません。

おみやげにも用意してあるのでいつか買ってみようと思うけどいつも買いません。

味噌味だけのお店かと思っていたら豚骨醤油つけ麺もありました。今度はこっちも

食べてみようと思います。

しかし、いつの間にかもちもちの木もいろいろなところに増えていました。

仙台にも進出しているとは知りませんでした。

味噌もおいしかったkど自分は本店の中華そばの方が好きかな。


それでは、また今度。



posted by なるなる at 22:37 | Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

今日は群馬県のみどり市でラーメン食べてきました。

今日は朝から群馬県のみどり市のお客さんのところへ打ち合わせで訪問。

午後からもそこから近くのお客さんの予定があったので前から気になっていた

ラーメン屋さんに行ってみることにした。

その名も「よいちつけ麺研究所 笠懸阿佐美沼店」

ここのほかにも何店舗かあるみたいです。

店内に入ってみるとカウンター12席 座敷3つの構成。ここは食券ではありません。

つけ麺研究所とあるのだから初回の今日はもちろんつけ麺を食べよう。

つけ麺も何種類かあってちょっと迷ったけど塩つけ麺に決定。

特製塩つけ麺大盛(¥1249)。特製にするとアブリチャーシューが5枚になります。

PSPやりながら待っていると、

よいちつけ麺研究所 特製塩つけ麺大盛


初めにつけ汁とトッピングが来ました。つけ汁は石焼鍋でグツグツ煮立ってます。

チャーシューは提供する前にバーナーで炙ってます。

トッピングも味玉やメンマといった普通のものから柚子(最近は当たり前かな)やシソの刻み、

フライドガーリックなど変わってるものが見ての通り別皿で出てきました。

麺も腰のある中太麺でおいしくいただきました。炙りチャーシューもちょうどいい

柔らかさで満足でした。もちろん最後はスープ割でつけ汁を飲み干して完食。

スープ割のスープも一人分を持ってきてくれて自分で濃さを調節できます。

今度は限定のラーメンを食べに来ようと思ってます。


それでは、また今度。

posted by なるなる at 00:28 | Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

今日は東京都千代田区でつけ麺食べてきました。

今日は2件目のお客さんの時間までちょっと時間があったので

寄り道をしてみました。

秋葉原駅からはちょっと離れている場所にあるんだけど

前にふらふらしているときに見つけていつか行ってみようと思っていたお店。

その名も「天想伝 楽(がく)」らーめん・つけ麺・油そばと一通り揃ってます。

タッチ式の自動ドアを入るとカウンターだけの店内。入ってすぐ右に券売機が

あるので食券を買ってください。自分は気付かずスルーしてしまいました。

ラーメンにするかつけ麺にするか迷ったけど今日はいい天気だったので

つけ麺に決定。「チャーシューつけ麺」(¥1,000)をぽちっとな。

ちなみに麺の量は並と中盛は同金額。もちろん中盛で。300gでした。並は200g。

席に着き最近やっているPSPの「碧の軌跡」をやりながら待っていると

天想伝 楽  チャーシューつけ麺(中盛)


先につけ汁が来て少し後にチャーシューが5枚乗った麺が到着。

麺は最近多い極太ではなくちょっと太麺。つるつるのど越しの麺でした。

つけ汁はパッと見、豚骨魚介系に見える。ところがこのつけ汁はこの店の売りである

濃厚鶏白湯魚介の優しいスープ(お店に貼ってある案内文にありました。)

自分は舌に自信がある方ではないので何も言わずに出されたら

豚骨魚介だなって思っちゃうなあ。それくらい味はしっかりしているので

かなりおいしいと思います。ただ失敗したとは思わないけど

味玉チャーシュー2枚の「特製つけ麺」でもよかったかなと

だって¥900なんだもの。チャーシューつけ麺にも味玉付いていれば

文句はありません。

今度は油そばでも食べに行こうと思います。


それでは、また今度。



posted by なるなる at 23:34 | Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。